本当の敵は、諦めだ。

タングスの雑記です。

今週のお題「好きな街」――北海道、小樽市

ある時期、一年に一度、一年の疲れを癒すかの如く、小樽に一人旅をするのが習慣になっていた時期があった。 小樽市は北海道の西部、後志支庁管内に位置し、東隣に札幌市がある。今でこそ人口は札幌などに抜かれてしまったが、開拓からの歴史をたどると、小樽…

雪解け→クラシック開幕

春ですね・・・。 全国的にはとっくに春で、桜の季節の過ぎた地域もあるのだろうと思いますが、まだまだ桜は1か月ほど先の北海道にも春が来ました。 自転車やら乗れるようになって一気に行動範囲が広がる季節です。日も凄く長くなりました。気温差の関係で自…

ゴルゴ13をAmazonプライムで。

ゴルゴ13、自分はコンビニコミック(あの過去の作品を集めた厚めで、500円くらいで買える奴)を数冊持っている程度で、ファンだと胸を張って言えるほどではない、ミーハーなのだけれど、AmazonPrimeVideoで『ゴルゴ13』を最近見ていて、非常に面白い。 『ゴ…

暖かいラーメンをすする事で心の栄養を補充する

色々とやらねばならない事が山積し、肉体的にも精神的にもきつくなった時、思うままに美味しいものを食べるのも大事だな、と改めて実感。 ラーメン山岡家 塩ラーメン 油多め 煮卵トッピング追加 時々、無性に食べたくなるんです。山岡家の塩ラーメン。朝ラー…

色々あった一週間

私の住む北海道では先週はほぼ1週間続いての豪雪でした。それも北海道での普段の粉雪ではなく、湿った重たい雪。JRをはじめ交通機関は大幅に麻痺し、大変な影響を受けています。 ここからは、競馬の話。 土曜日、中央競馬では、武豊ジョッキーがルビーカサブ…

ある事柄に対して自身の理解度を知る為の方法として

勉強したらなんとなく分かった気になった――ということは多いだろう。しかし突き詰めて考えてみると、その”理解”に欠落が多数存在していた、そんな経験が私には無数にある。 ある事柄に対する自身の理解度を知ろうとしたときに、私が細部まで最も効率よく、こ…

【名曲紹介・名アニメソング紹介】瞳を忘れないで/篠原恵美【ルパン三世 ワルサーP38】

新年になったので、ブログをリフォームしてみました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 せっかくなので、唐突ですが、私の好きな名曲を一曲紹介させて頂きます。 篠原恵美さんの歌唱で、テレビスペシャルアニメ『ルパン三世 ワルサーP38』の主題歌、…

新年

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ついに2022年。「2000年代になってからもう22年目なのか!」と驚きを隠せないタングスでございます。 個人的には色々と勝負の年を迎えました。 それはさておき、きっと今年も馬可愛…

有馬記念はお祭りだ。

今年のJRAは凄い動画を松平健さんに依頼しましたね。凄い動画でした。最高に面白い有馬記念のPRになったんじゃないでしょうか! まさかのマツケンアリマ!!マツケンさんもよくやってくださった。 ど素人ですが、競馬を楽しむには一応、予想を考える物なので…

朝日杯フューチュリティステークス&M-1グランプリ 明るいニュースをありがとう

ここ数日暗いニュースが多くて、非常に憂鬱な気分でした。 ここは敢えて明るいニュースの方だけ取り上げることにします。これ以上暗い事を考えてしまうと参ってしまいそうですので。 明るいニュースの一つ目は、武豊騎手が2019年の菊花賞以来2年ぶりにGⅠを勝…

衝撃的なアクシデント

昨日行われた日本のGⅠ阪神ジュベナイルフィリーズは、僕の応援していた武兄弟コンビのウォーターナビレラは3着と惜敗でした。 1着はミルコ・デムーロ鞍上のサークルオブライフ。GⅢアルテミスステークスの勝ち馬で、曾祖父にスペシャルウィークやタイキシャト…

2021阪神ジュベナイルフィリーズ予想(願望)

2021阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)、予想してみました。

ウマ娘二期13話をAmazonプライムで視聴して

ええ、泣きました。何度だって泣けそうな気がします。 実際のレース映像を置いておきます。 伝説の、1993年有馬記念。364日ぶりのトウカイテイオーVSクラシック世代(菊花賞馬)ビワハヤヒデ。 泣けます。 今回はこれだけです。色々書きたいことがあるんです…

早い経過らしい

実はわたくし、11月中旬に、右橈骨神経麻痺(参考: 朝起きたら手が動かない! 橈骨神経麻痺かもしれません | まえだ整形外科・手のクリニック)を患いまして、右手が上手く使えない状況だったのですが、だんだんと回復し、今日診てもらったら(橈骨神経麻痺…

福永祐一男泣き。コントレイル、三冠馬の輝きを見せ、引退レースJCを勝つ。

日曜日の中央競馬、東京12Rはジャパンカップ(GⅠ)でした。 昨年の三冠馬コントレイルをはじめ、今年のダービー馬シャフリヤール、2018年のダービー馬ワグネリアン(ここまで三頭ともダービーを制した時の鞍上は福永祐一ジョッキーである)、2016年のダービ…

僕のブログは受験生はあまり見ていないと思うけれど、受験生へのエール

気づいてみるともう11月。大学入試共通テストのプレ模試などがあったり、大学別のプレ模試があったりと、大学受験生はハラハラドキドキの季節を迎えている事と思います。つらいですよね。 例外は多少あるかもしれないですが、大学受験で一生懸命いま学んでい…

「ありがとう」の歌

「ありがとう」という歌は数多あるのですが、私、昔、劇団四季の『魔法を捨てたマジョリン』で登場する『ありがとう』をカヴァーしてニコニコ動画に挙げていたのを思い出しました。 【GUMI】魔法をすてたマジョリンから『ありがとう』【劇団四季】 僕として…

【個人的名曲の手帳】『錯覚する予兆(または同性愛)』『マーベットのお茶』

この記事のタイトルだけを見て、誰の作曲で、どこで使われた楽曲なのかを当てられた方は恐らく非常に珍しいのではないかと思う。タイトルに使わせて頂いたのはともにおなじ作曲家が作曲し、あるテレビアニメのBGMとして用いられた二曲である。 さっそく1曲目…

天国へのファンファーレ

今日の中央競馬は、阪神では京都大章典(GⅡ 京都競馬場工事中のため阪神競馬場での開催)、府中では毎日王冠(GⅡ)と豪華なダブルGⅡデーであった。 2021年10月10日、東京競馬場第11レース 毎日王冠(GⅡ)。 青空の下行われた毎日王冠で、JRAから亡くなられた…

すぎやまこういち先生の訃報をようやく受け止めて

大作曲家すぎやまこういち先生(90)が亡くなられた事は恐らく多くの方がご存知だろう。 私はすぎやま先生の訃報を受け入れるまで、1日ほどを要した。これは私にとっては親族の訃報以外では初めての反応だった。 すぎやまこういち先生は、私にとって作曲・音…

JRAのCM「夢の第11レース」について

競馬中継をテレビで見ていると、時々流れるのが、「夢の第11レース」のCMである。 このCMで取り上げられた名馬たちを表にしてまとめ、当時の主戦ジョッキーや印象的騎乗をしたジョッキーをもとに、想定されるジョッキーをまとめたのが下図である。なお、「二…

【個人的名曲の手帳】proof/angela(2004)【蒼穹のファフナー第15話限定ED】

2004年から既に17年も経つんですね…。 古く唐代の詩人李白も、 光陰者百代之過客(訳:光陰(=月日)は行きかう旅人である) という名文を遺していますが、ひしひしとこれを感じるあたり、私も年を取ったということなのでしょう。 今回は2004年に発表された…

勉強に於ける「ゴール」の設定

ふとyoutubeを見ていると、「おすすめの勉強法」に関する話題がいくつかオススメに上がっていたので見てみた。すると、共通項として「過去問に早めに手を付け、その試験に於いてどの程度の問題が問われるのかを知ってから勉強するほうが効率が良い」という点…

リアルウマ娘、だなあ。

2021.9.4、土曜日の札幌5Rで、サイゲームスの藤田社長の馬「ドーブネ」が武豊鞍上でデビューした。 本馬、ドーブネ(2歳牡馬)は、ディープインパクト最終年度産駒であり、藤田社長がセリで約五億円で落とした馬である。 (2021.9.5訂正。最終年度は誤りでし…

【個人的名曲の手帳シリーズ② 90年代の名曲】meet again / Laputa

昨日紹介した楽曲とは全くテイストの変わる、ロックナンバーについて今日は書きたいと思う。 今回紹介したい曲は『meet again』。歌っていたバンドはlaputaであった。ディスコグラフィーを参照したところ、1997年11月12日にlaputaのメジャー3rdシングルとし…

【個人的名曲の手帳シリーズ① 80年代の名曲】心の瞳/坂本九

他人に伝えようとする事で、自分の思っている良さがより深まって再発見できることがある。そんな自分に対する名曲の再評価、自分にとっての名曲の紹介をこのシリーズではしていきたいと思う。 第一回は、作詞:荒木とよひさ、作曲:三木たかし、歌唱:坂本九…

追悼・ミンナノヒーロー

青天の霹靂とは正にこの事だろう。 こっそりと応援していた競走馬、ミンナノヒーローが7/20の盛岡競馬第8レース競走中に開放脱臼を発症し、残念ながら手の施しようがなく、予後不良(安楽死)となってしまった。 Twitterでは呟いたが、当初、出先で中継映像を…

泣きたい時に見るアニメ、映画メモ①ファフナー関連のもの

これはメモである。 ヒトは、これは現代人特有なのかどうなのかは私ははかりかねるが、いっぱんに泣きたい時というのがあるようだ。 私の現在思いつくまま泣きたい時に見るアニメや映画を羅列した。 1.蒼穹のファフナー Dead Agressor(一期)6話 『翔-ぎせ…

今週のお題「一気読みした漫画」

今週のお題は「一気読みした漫画」らしいので、私の場合のも一つ。 私の一気読みした漫画といえば、 ①最終兵器彼女/高橋しん 僕が中学生だった頃、ハマった「セカイ系」の傑作です。当時、現在作家の友人の家で読ませてもらった結果、数か月後には中古屋で揃…

北海道の夏、北国の夏

北海道にも実は夏がある。それも、ここ数年は蝦夷梅雨とよばれるモワッとした雨続きの梅雨様の天候も増えてきているように思う。 北海道の夏の場合、大切なことは「夜を甘く見ないこと」である。北海道の夏は夜間の気温が20℃を下回ることもまったくもって珍…