本当の敵は、諦めだ。

タングスの雑記です。

色々あった一週間

 私の住む北海道では先週はほぼ1週間続いての豪雪でした。それも北海道での普段の粉雪ではなく、湿った重たい雪JRをはじめ交通機関は大幅に麻痺し、大変な影響を受けています

 

 

 ここからは、競馬の話。

 土曜日、中央競馬では、武豊ジョッキーがルビーカサブランカの手綱をとり、土曜日の中京11Rの愛知杯(GⅢ)で勝利。これで武豊ジョッキーはデビュー以来36年連続の重賞制覇とのこと。凄まじい記録ですよね。

 

 

 

 日曜日は、京成杯(GⅢ)オニャンコポンが最後凄い脚で強さを示しました。凄かった。若手の菅原ジョッキーとのコンビでクラシック挑戦、非常に楽しみです。ちなみに、オニャンコポンはエイシンフラッシュの仔です。

 

 

 私は競馬は推しに課金をしながら、応援・観戦するスポーツだと思っています。いろんな馬が出てくるのが私には非常に嬉しく感じられます。